先生方へ

ご紹介いただく先生方へ

当科では、医局員一同と共に、“さらに正確かつ苦痛の無い検査を”、“さらに安全で患者さんの体に優しい治療を”提供できるよう日々研鑚を重ねております。

当院では、年間約2万件にも及ぶ内視鏡検査・治療のほぼ全てを、鎮静剤の使用下に実施してきた長年の経験があり、苦痛の軽減に加え、安全管理面においても高い信頼を得てきました。また、皆様のご要望に十分にお応えできるよう、診療科の垣根を越えた臓器、疾患別の専門チームが中心となり、世界最先端の診断・治療を行っております。今後は、地域の先生方との多層的、横断的連携を強化し、当院の診療内容や人材を広く活用していただけるよう“開かれた内視鏡室”を目指します。公開の症例検討や研究会、治療後の患者ケア体制の拡充にも努めております。引き続き、ご指導、ご支援の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

診療実績

総検査数(2019.4~2020.3)
2019年度:22,454

検診除く
2019年度:19,061
2018年度:19,060
2017年度:18,321
2016年度:18,196
2015年度:18,333

内訳
治療症例内訳(2019年度)

上部ポリペク・EMR・ESD:266
下部ポリペク・EMR・ESD:1,577
緊急:1,123
小腸内視鏡検査:243
ERCP:1,217

治療症例内訳
4病院総件数(2019年度)

本院:22,454
葛飾医療センター:9,104
第三病院:8,307
柏病院:8,875

4病院総件数